人気ブログランキング |

のどがいたいの

のどがね
いたいの
夜さむかったからかな?
のどがね
いたむの
きのうのキスのせいかな?
のどがね
いたいよ
あなたのかぜなら
少しうれしい
のどがね
いたむし
こんな事言ったら
おこられちゃうよね

。。。。。
B面に10年ぶりの投稿。
とっくに消えているかと思った。
昔書きためた少し恥ずかしいメモより。

by sasakobo_b | 2020-01-20 22:59 |

いばらの森。

以前、ある雑貨屋さんのイベントでお姫様童話をモチーフに雑貨を作って下さい。
ってのがありまして、その際に出品したサンキャッチャー
いばらの森。_b0099958_950271.jpg

これを作った時のラフ描きにこんな文章を書き連ねておりました。


。。。
いばらの森

いばらのくらやみ
明るく光る 一粒の光
きっとそこには いばら姫
眠りに落ちた いばら姫

魔法のツムで
眠りに落ちた
姫さま探しに森の奥
王子は森の奥深く
いばらの森の奥の奥。。。


私の光の差す方へ
私の光の
差す方へ

お行きなさい 王子様
お行きなさい 王子様

いばらの森の
奥深く
小鳥が一羽飛んで行く
希望を一つ口にくわえて
王子様の所へ
飛んで行きます。


。。。。
綺麗に出来た
お気に入りの小鳥さんでした。
by sasakobo_b | 2008-12-02 10:00 |

まるくなれ。

まるくなれ

まるく
まるくなれ

ころころと ころがした
ねんどのように
まるくなれ

まるくなれ

まるく
まるくなれ

ぴかぴかと ひかる
ビー玉のように
まるくなれ

まるくなれ

まるく
まるくなれ

トゲトゲは
ころころと けずられて
まるく

まるく

まるくなれ
by sasakobo_b | 2008-02-01 23:26 |

もこもこ。

もこもこは
もこもこと
こたつから でてきた。

もこもこは
もこもこと
わたしの ひざにのる。

もこもこは
もこもこと
まぁるくなって

もこもこは
もこもこと
わたしのかおを みあげる。

もこもこは
グルグルと のどをならし

もこもこは
グルグルと ねむりにつく。

もこもこがいると
あたたく

もこもこがいるだけで
しあわせだ。
by sasakobo_b | 2008-02-01 23:18 |

ここにいるよ。

ぼくは
ここにいるよ

ぼくは
ここにいる

ぼくは
ここに
いるんだ

ぼくは
ここに
いる

とうめいじゃない

ぼくは
ここに
いる

ぼくは
ここに
いるよ

ぼくは
ここに
いるんだ

ぼくは
ここにいる

ぼくは
ここに
いたいんだ

ぼくは
ここに
いる

ぼくは
ここにいても
いいですか
by sasakobo_b | 2008-01-28 09:10 |

ふろでなく。

おふろは
安らぎの場。

おふろは
きれいに
なるところ。

おふろは。。。


泣く
ところ。

しずかに
しずかに
泣く
ところ。

おふろの蓋から
しずくが落ちるように
わたしの目からは
なみだが落ちる。

ぽたり
ぽたり
ぽた

なみだが
落ちる。

シャワーが
じゅわじゅわ
流れるように
目から
じゅわじゅわ
溢れ出る。

ぽたりぽたぽた
じゅわじゅわ
じゅわり。

しずかに
しずかに
泣いた後

何事も無かったように
風呂を
出る。

なみだは
おふろに置いて来た。

なみだは
おふろに
おいて
きた。

ぽたりぽたぽた
じゅわじゅわ
ぽたり。

なみだは
おふろに
おいて
きた。

きっと
わたしは
だいじょうぶ。
by sasakobo_b | 2008-01-27 23:51 |

つぶやき。

たのしい日もある。

うれしい日もある。

迷い、戸惑いながらの子育てで

泣いて眠れない日もあった。

一人では 決してないのだけれど

ポツンと

ひとりぼっちの気分になる日もあった。

わらって

わらって

泣いて。。。

そんな日々の繰り返しでも

きみの

やさしい寝顔を見ると

明日もよろしくね と

そっと

つぶやいて

笑顔になってしまう。
by sasakobo_b | 2008-01-27 01:13 |

きみのて。

きみの手が
こんなにも小さいのは
なぜだろう

きっと
私の手でも
すっぽりと、つつめるように。

きみの目が
まだ見えないのは
なぜだろう

きっと私が
まちの様子を
きみに伝えるために。

きみの歯が
1本も生えていないのは
なぜだろう

きっと
私のちぶさを
くちいっぱいに
ほおばるために。

おちちをたくさん飲むきみは

とっても
とっても 大きくなって

年老いた私の手を
そっと、包んでくれる
暖かで大きな手に
育ってくれるといいな。
by sasakobo_b | 2008-01-27 01:04 |

とーちゃんはいそがしい。
オイラとあそんでくれるのは
たまのおやすみにちようび

にちようだってしごとだと
おべんともってしゅっきんだっ

月火水木金土は
おかおもみれないひばかりだ
オイラはなんにちとーちゃんに
あって はなしてないんだろう

とーちゃん、とーちゃん、とーちゃんよぉ
そんなにおうちにいないとよぉ
オイラ
とーちゃんわすれちまう
とーちゃん、とーちゃん、とーちゃんよぉ
こんどはてつぼうおしえてな

いつのことだかわすれたが
ひるまにジュースをのみすぎて
よなかにトイレにおきたんだ

まっくらくらな へやのなか
だいどころだけピッカピカ
でんきがついててビックリだ

そっとのぞくととーちゃんが
キャタツにすわって
ごはんちゅう。

とーちゃん、とーちゃん、とーちゃんよぉ
ちゃんとつくえでメシくえよぉ
とーちゃん、とーちゃん、とーちゃんよぉ
とけいをみたら、ビックリだ
おばけのでてくるじかんだぜっ
とーちゃん、とーちゃん、とーちゃんよぉ
こんどのやすみは
ねててよし!
by sasakobo_b | 2007-03-28 08:32 |

ラッパのこ。

ラッパ
ラッパ
ラッパのこ
ラッパのこのくち ラッパくち。

だからわらうと プププってなるよ

ラッパ
ラッパ
ラッパのこ
ラッパのこのくち ラッパくち。

だからしゃべると プップクプッてなるよ

ラッパのこ。_b0099958_2010929.jpg
by sasakobo_b | 2007-03-28 08:31 |